忍者ブログ[PR]
蹴唯雑音 忍者ブログ

連勝ですけどね [ FC東京 ]

J2第17節 東京対徳島は1-0で勝利。
一昨シーズン以来の連勝。

今のサッカーは、パスをつなぐサッカーと言うよりは、
個人のボールテクニックで局面をどうにかこうにか打破していくサッカーだと思う。

なぜなら足元へのパスがほとんどだから。
今の東京はスペースへのパスがないに等しい。
パスを受けた時には周りに相手DFがいる状態である。

まあこれは個人的な考えも含まれる定義ではあるけれど
バルセロナやアーセナルみたいに、
スペースへのパスを有効に使えるようになってこそ、パスサッカーだと思う。

別に上記のクラブのようなサッカーをしろと言ってるんではなくて
(Jにも東京よりスペースへのパスを有効に使っているチームはたくさんあるし)
そういうパスを使えるようにならないと早晩行き詰ると思うからだ。

今の東京の選手のボールテクニックは確かにうまい。
実際J2のそれなりのチームには通用している。
けれども、もっとガツガツプレッシングに来られたり、
取りどころを定めて組織的な守備をされたりすると
通用しなくなるレベルだとも私は思う。

11試合終わって複数得点したのは1試合だけ。
それは決めろよ的な決定的チャンスも少ない。
今のレベルではそういう結果だということだ。

この試合のゴール、決めた梶山はもちろんだが、
よく周りを見て的確に落したセザーはさすがだった。
以前書いたことの繰り返しになるが、簡単に倒れないようにすることと
単騎突破だけでなく、もっと周りと連携して突破することが出来れば。

それから、この記事を読んで塩田ももう30かとあらためて思った。
月日の流れるのは早い。
PR



●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
非公開? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:
ナオゴール最高 | MAIN | うーん