忍者ブログ[PR]
蹴唯雑音 忍者ブログ

うーん [ FC東京 ]

J2第16節 東京対熊本は1-0で勝利。
TV観戦。
結果は残したが、これは今後につながる勝利なのか…

東京の得点はかなりラッキーな部分が多かった。
365日FC東京では”高橋秀人がヘッドで折り返し”とあるが、TVで観ていた限りでは、
相手DFの頭に当たったボールがセザーの前に落ちてきた、というように見えた。
実況と解説もそう言ってたし。

あんなところにヘディングしてしまうのはやはりJ2レベルなのかなあという感じだ。
徳永も似たようなことやってたけど。
いくら体勢が悪いにしたって、そこはねーだろという。

とは言え、それをボレーで決めたセザーはさすがだ。
すぐ倒れるのをもうちょっと頑張ってもらって、
もうちょっと周りとの連携が良くなれば相当良い戦力になるのではないだろうか。

全体の印象としてはやはり変わらず。
早めのアーリークロスをぼんぼこ入れて来られた前半の中盤以降はいつ失点するかヒヤヒヤものだった。
最終的にはしのぎ切って勝点3を積んだのだから結果オーライと言う人も多いかも知れないが。
何度も書いているように、私は方向性の見えないサッカーは嫌なんだよなあ。
少なくともこのままじゃダメなんで、じゃどうするのと。

個人的には(これも以前から書いていることだが)もうドラスティックに変えて
堅守をベースに速攻を何度も繰り出すサッカーが良いと思う。
それは勝利第一優先ならこのスタイルだとからである。
パスサッカーが実際ダメなんだから、というのももちろんある。

で、それを”今の”メンバーに実現させることの出来る監督を呼んで来ると。
決定的になる前に、早めに決断した方がいいと思うんだけど。
PR



●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
非公開? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:
連勝ですけどね | MAIN | あまり変わっていない…