忍者ブログ[PR]
蹴唯雑音 忍者ブログ

降格の影響 [ FC東京 ]

降格が決まって1週間。
降格の影響を冷静に分析してみる。

私自身は、J2に落ちても何ら変わらず応援するのみ。
私は東京というクラブそのものが好きだからだ。
それはJ1だろうがJ2だろうが同じだ。当たり前だが。

これまで何度も書いているように、J2のあの雰囲気が好きというのもある。
ただ、1年でのJ1復帰が至上命題である来シーズンに、あの頃の雰囲気が甦るかどうかは微妙だとは思うが。

しかし個人的にはそんなのんきなことを言っていられるものの、
クラブとしてはJ1のブランド力がなくなったことによるマイナス面だらけだ。

まずは収入の減少。
・スポンサー離れ
・観客動員の減少
・ソシオ、ファンクラブ会員、クラブサポートメンバーの減少

上記による強化費の削減
・選手獲得、維持費用の削減
・ユース育成費用の削減
・スタッフレベルの低下

それによる2次的な影響
・代表選手の減少
・選手レベルの低下
・サッカーの質の低下

ブランド力の低下が直接及ぼす影響
・選手獲得、維持が困難に
・TV等メディアへの露出の減少

こんなところだろうか。
これらは互いに影響しあい、下手をすると負のスパイラルに陥ってしまう。
クラブの前途多難さを考えると暗い気持ちになってくるな…
PR



●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
非公開? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:
まずまずじゃないでしょうか。ただし | MAIN | 終わった