忍者ブログ[PR]
蹴唯雑音 忍者ブログ

カズマ・ザ・グレート [ FC東京 ]

このタイトル、いくつかかぶるんじゃないかな(笑
J1第12節 東京対鳥栖は3-2で逆転勝利。
内容的にはまだまだだが、勝利への執念が大逆転を呼び込んだ。

0-2から3点を奪っての逆転勝利と言えば、2004シーズンの名古屋戦を思い出す。
あの時は反撃の口火を切るゴールと逆転ゴールをルーカスが決めてたが、
今回は3点全てが渡邉千真。

ややラッキーなゴールもあったが、1点目のシュートは素晴らしい。
バウンドして高く浮いたボールをダイレクトに、しかもボールはほぼ真後ろから、
というかなりの高等テクニック。
渡邉千真というと割と泥臭い点取り屋のイメージがあるけど、
それだけじゃないことを証明するような一発だった。

あと苦言を呈しておくと、以前にも書いたが押し込んでいる時のカウンターへの対応と
相手が守備ブロックを整える前に、DFラインとGKとの間に
スペースがまだ開いている段階でシュートへ持ち込むことを
もっと意識した方がいいんじゃないかってことだ。

押し込んでいる、でもそれってつまりがっちり守られてる、
という状態が非常に多いんだけど、それを崩すのは相当大変なので
そうなる前に攻撃できるならしようよ、ってずっと言ってるんだけどな。
ボールを大事にし過ぎるのは本当に悪い癖だ。

まあでも今日は良いものが観られた。
折れない心だ折れない心。
PR



●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
非公開? ※チェックすると管理人にしか見えません
悔しい敗退 | MAIN | 3連敗